外国為替投資の醍醐味とは|ジャパンストックトレードで情報収集|成功したいなら必見

ジャパンストックトレードで情報収集|成功したいなら必見

ウーマン

外国為替投資の醍醐味とは

メンズ

日本でできない時には海外

外国為替を投資の対象とする時に利用したいのがfx(外国為替証拠金取引)です。これは、一定の証拠金をfx業者に預け入れることで、その何倍もの外国為替取引ができます。そのため、一定の損失を受け入れつつ大きな利益を得ることも不可能ではありません。fx取り引きでは、預け入れている証拠金の額に対して、取引できる金額が決められていますが、この取引金額と証拠金の比のことをレバレッジ倍率(単にレバレッジ)といいます。日本国内のfx業者では、法によってレバレッジ倍率の上限が20倍から25倍という制限を受けています。ところが、海外fx業者の場合には、業者ごとでレバレッジ倍率が異なっていますが、100倍を超えるところが普通です。

覚えておきたいロスカット

海外fx業者の高レバレッジ取引は、少ない証拠金で大きな利益を得るのに適しています。しかし、相場の動きによっては、損失も大きくなる可能性もあります。この損失を一定内に抑えるために使うのがロスカット(逆指値注文)です。このロスカットは、為替相場が自分の思惑と反対の動きをした時に、一定の損失を被った時に自動的に執行される決済注文のことです。特に、500倍から1000倍というようなレバレッジ倍率の海外fx取り引きでは、上手にロスカットをしていきませんと、すぐに証拠金が減ってしまいます。証拠金が一定以下に減りますと、追証を入れるか取り引きを中止しなければなりません。海外fx業者への追証の入金は、時間がかかることもありますので、ロスカットを使って自分の資金を守りましょう。

Copyright © 2016 ジャパンストックトレードで情報収集|成功したいなら必見 All Rights Reserved.